秋本レイラニ どこの国 ハーフ

ミスセブンティーン2020に選ばれた秋本レイラニさん。

とても可愛い外見で、実はハーフだと判明しました!

一体どこの国のハーフで、出身地はどこなのか気になりますよね!

今回は秋元レイラニさんがどこの国のハーフなのかを、出身地や小さい頃の画像と合わせて詳しくご紹介します!

1.秋元レイラニのプロフィール

まずは秋元レイラニさんのプロフィールについてご紹介します。

画像引用:https://www.instagram.com/p/CFvrqeTh6Mq/?utm_source=ig_web_copy_link

名前:秋元レイラニ

生年月日:2007年2月5日

身長:162㎝

趣味:イラストを描くこと、バレエ、バイオリン

事務所:サンミュージックプロダクション

秋元レイラニさんは、過去にもキッズモデルとして、活躍されていました!

その時の名前は「アレクサンドレスク玲蘭以(れいらに)」。

2018年には、NHK Eテレで放送されている「よろしく!ファンファン」に出演していたこともあります(^^)

また、秋本レイラニさんは、2019年にもミスセブンティーンに応募していて、ファイナリストまで残っていました。

ミスセブンティーンとは、雑誌セブンティーンの専属モデルのことです。

今まで、木村カエラさん、北川景子さん、広瀬すずさんといった数々の女優さんがスターになってきました!

しかし、残念ながら優勝することは出来ず、2020年にリベンジ。

2回目の挑戦となった2020年。

“絶対にセブンティーンの一員になる!”という強い意思を持って臨み、1年間で、美容やファッションの知識を学んだ秋元レイラニさん。

他にも、規則正しい生活を心がけ、なんと10cmも身長を伸ばすことが出来たそうです(^^)

その努力の結果、2020年唯一のハーフとして、ミスセブンティーンに輝きました。

そして、ミスセブンティーン2020のタイミングで、アレクサンドレスク玲蘭以(れいらに)から、秋元レイラニに変更。

また、2020年12月18日公開の映画、「約束のネバーランド」、アンナ役で出演することが決定。

かなり重要な役のようなので、どのように活躍するのか楽しみですね☆

スポンサーリンク

2.秋元レイラニはどこの国のハーフ?出身地は?

秋元レイラニさんは、どこの国のハーフなのでしょうか。

画像引用:https://www.instagram.com/p/CEbrlItJpuP/?utm_source=ig_web_copy_link

秋元レイラニさんは、日本とルーマニアのハーフです。

両親のどちらかが外国人であることまではわかるものの、父親と母親のどちらなのかは不明でした。

秋元レイラニさんの出身地は、東京都です。

ちなみに、名前のレイラニ (Leilani) という言葉は、ハワイ語で用いられる女性の名前。

「神様の(から授かった)子供」「天使の(ように美しい)子供」という意味があります。

レイラニさんは、両親からとても可愛がられて、育ってきたことがわかりますね(^^)

スポンサーリンク

3.秋元レイラニは小さい頃から美人だった!

秋元レイラニさんは、とても可愛い女の子です。

小さい頃から、美人だったのでしょうか。

画像引用:https://www.instagram.com/p/CC9vZDnBUh5/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらは秋元レイラニさんが、インスタグラムにアップした画像です。

当時から顔立ちが整っていてとても可愛いことがわかりますね!

また、秋本レイラニさんはベストキッズオーディションにも出場していたことが判明しました。

ベストキッズオーディションは0歳~15歳までの子供を対象としたオーディションです。

当時の画像がこちら!

画像引用:https://audition.photoreco.com/kids2015/grandprix

8歳のときのものですが、この時からとても可愛い女の子です(^^)

4.まとめ

ミスセブンティーン2020に選ばれた、秋元レイラニさん。

過去には、アレクサンドレスク玲蘭以(れいらに)という名前で、テレビにも出演していました。

出身地は東京ですが、日本とルーマニアのハーフです。

小さいときにキッズモデルとして、活躍されていた経験もある秋元レイラニさん。

今後の活躍にも注目したいと思います!

スポンサーリンク
おすすめの記事