台風 怖い 眠れない

最近暑いですが、いかがお過ごしですか?

今日、筆者の家の近くでは雷が鳴っておりました。夏の終わりが近づいてくると急な雨や雷などが多くなってきますね。

そして、秋になれば台風がやってきます。強風で眠れなくて困ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな自然災害の騒音への対策、安眠方法を考えてみたいと思います。

1、台風で眠れない理由とは?

そもそも台風がやってくると眠れなくなるのは何故なのでしょう。考えられる理由はいくつかあります。

①台風の被害が心配だから

③騒音が気になる

②低気圧で神経が過敏になるから

他にも色々あるでしょうが、今回はこれらの不安要素を解消する方法について考えてみます。

スポンサーリンク

2、台風が怖くて眠れない時の対策まとめ

では、①不安、②騒音、③神経過敏、それぞれ対策方法を考えてみましょう。

対策その①不安材料を取り除く

台風で眠れない理由の根底には不安があります。

家が壊れないか、離れて暮らす家族は無事かなど気になってしまうと落ち着かないですよね。

雨が強くて外に出られないという、いつもとは違った状況もまた不安を煽り立てます。

そんな時にはとにかく不安材料を取り除くことが大切です。

窓ガラスを養生したり、強風で物が飛ばされないように可能な限り家の中に物をしまったり、できることはたくさんあります。

スーパーに行けなくなることも考えて非常食も用意しておくといいかもしれません。強風で停電が起きるといけないので懐中電灯もあるといいですね。

非常事態に必要なものはあらかじめリスト化しておくといいでしょう。

対策その②防音グッズを用意する

台風で眠れない一番の理由はやはり騒音でしょう。

うるさい環境のせいで眠れないときに役に立つ防音グッズを紹介します。

・耳栓&イヤーマフ

まずは定番の耳栓です。簡単に装着できますし、リーズナブルなので手軽に使いはじめられるのが嬉しいですね。

しかし、耳の中に違和感を覚えたり、痛くなってしまったり、寝ている間に外れてしまうといったデメリットもあるようです。

そんなときにはイヤーマフがお勧めです。

イヤーマフは耳当て部分で耳全体を覆うようにして使う防音アイテムです。

肌に当たるパッドは長時間使用しても痛くないようやわらかく設計されているので、就寝中でも使用できます。

サイズが大きく持ち運びしにくいというデメリットはありますが、遮音性が高いことで人気があります。 

・安眠ドーム

もっと大きな安心感を得たい方には、安眠ドームがお勧めです。

安眠ドームは小さなテントのように顔周りを覆う防音グッズです。 顔を覆うことによって得られる適度な閉塞感が心を落ち着けてくれます。

音をシャットアウトするだけでなく、日光や電気の明るさ、冬の寒さなどからも守ってくれるので、快適に眠ることができると人気のアイテムです。

 

・ホワイトノイズマシン
音を打ち消すために別の音を立てる方法もあります。
ホワイトノイズマシンはあらゆる周波数を含む音・ホワイトノイズを発生させる機械です。
ホワイトノイズマシンは、「サー」「ザー」などのホワイトノイズを発し、快適な眠りへと誘います。
雑音や騒音ではなく、神経を落ち着かせるリラックス効果のある音であり、聞いているうちに自然と眠くなっていくのです。
持ち歩きに便利なコンパクトサイズのものや、Bluetooth対応で日中はスピーカーとして使えるものなど色々な種類があります。

対策③安眠グッズを利用する

台風のような低気圧がやってくると、脳にある副交感神経が活発になってしまいます。

一方でヒスタミンという交感神経を刺激する物質も分泌され、交感神経が活発化してしまうのです。

台風は交感神経と副交感神経の両方を刺激するため、交感神経のバランスを崩してしまいやすいです。そのため、眠れなくなってしまうのです。

自立神経を安定させるためには、なるべくリラックスできる環境を整える必要があります。

では、安眠に最適なグッズを紹介致しましょう。

・リラックス音楽

穏やかに眠りにつくためには、リラックスできる音楽を聴くのが一番です。

お気に入りの音楽を聴いても良いですし、YouTubeにアップされている「癒しの音楽」などを利用するのも良いです。

また自立神経を整えてくれるというコンセプトのCDもありますので、聴いてみて下さい。

・アロマ
安眠のためには心地よい香りも良いでしょう。

眠れないときは、交感神経の緊張が続いている可能性があります。

リラックスさせるためには、香りで脳に働きかけるアロマテラピーが有効です。

心地よい香りで心身を緩めることで、身体がリラックスしやすくなります

アロマオイルをコットンやティッシュにしみこませて、枕元に置いておくだけでも十分リラックスできます。

ちなみにプロが選ぶ安眠に最適なアロマTOP3は以下の通りです。

1位:ラベンダー

2位:オレンジシード

3位:ベルガモット

アロマがセットになっていてお得に楽しめるギフトもあります。ぜひチェックしてみて下さい。

 

・ハーブティー

ハーブ系の飲み物は、神経をリラックスさせる効果があるので、落ち着かないときに飲んでみましょう。

神経を鎮静させてくれる安眠効果の高いハーブの人気TOP3を見てみましょう。

第1位:カモミール

第2位:リンデン

第3位:ローズ

第1位のカモミールはハーブティーの代表格です。鎮静効果や発汗作用もあり、身体を温めてくれるので安眠をサポートしてくれます。

第2位は西洋菩提樹のリンデンです。発汗作用があり、風邪をひいたときにもよいです。

第3位はローズ。バラの花びらには気分を明るくする作用があります。バラの花びらで作られた茶には鎮静効果もあります。

飲みやすいブレンドなどもあるのでお勧めです。

メトロノームアプリ

携帯のアプリも役に立ちます。

睡眠をコントロールするために効果的なアプリがいくつかあります。その中でも話題になっていたのがメトロノームアプリです。

メトロノームの音を聴けるアプリなのですが、単調なリズムを聞いているうちに気が付くと寝てしまうようです。

テンポは20~30のややゆっくりだと感じるくらいがちょうどいいようです。

また、耳を澄まして聞こえる程度の小さな音で聴くこともポイントです。

対策④誰かと話をする

ここまで色々な対策を練ってきました。それでも、不安が取り除けないならば誰かと話してみましょう。
一緒に住んでいる家族でもいいですし、SNSで繋がっている友人でもいいです。
一人ではないという安心感があれば落ち着いて眠れるかもしれません。
また、家族や友人の安否は真っ先に確認しておきましょう。不安感を取り除くことが一番大切なことです。
スポンサーリンク

3、まとめ

いかがでしたか?

台風が来ると思うと不安でいっぱいになりますが、事前に準備をしておけば安心できますよね。

現在は便利な安眠グッズや防音グッズがあるので、色々試してみるといいと思います。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事