瀧川鯉斗

最近落語にハマる若い人が増えていますが、その中でも特に女性人気が高いのが若手落語家の瀧川鯉斗(たきがわこいと)さん。

 

彼の経歴は異色で、なんと出身地の名古屋で暴走族の総長をしていたそうなんです!爽やかな見た目からは想像できませんよね。

 

とはいえ、イケメンなので中には結婚しているのか、恋人がいるのか気になっている人もいるのではないでしょうか?

 

そこで瀧川鯉斗が結婚しているのか、彼女は誰なのか、好きなタイプについても調べてまとめてみました!

1,瀧川鯉斗は結婚してる?

落語家きってのイケメンとして知られる瀧川さん。

 

結婚しているかどうかの前に、瀧川さんのプロフィールをちょっとご紹介します。

 

本名:小口直也(こぐちなおや)
生年月日:1984年1月25日
出身地:愛知県名古屋市
趣味:サーフィン
特技:料理

 

趣味にサーフィンとあるように、実はスポーツ万能な瀧川さん。

 

小学校の頃に名古屋市に引っ越してから野球やサッカーのクラブチームに所属していたそう。

その中でも中学校の時に、サッカーの愛知県代表に選ばれた実力の持ち主なんです。

ただ、昼間はサッカーに熱中し、夜はヤンチャなグループとつるんでいたこともあり勉強の方はからっきし。

そのため高校は地元の不良が集まる学校にしか行けなかったんです。

 

スポーツの才能があるのにもったいない…。

 

しかも高校は訳あって退学することになってしまいました。

退学後は工場で働き、夜はバイクを走らせる生活をしていましたが、17歳の頃に「このままじゃダメだ」と上京します。

そして上京後、落語の寄席を見る機会があり、そこで衝撃を受けてその日のうちに弟子入りするんです。

 

そうして現在に繋がっているので、行動力がすごいですよね!

 

さて、瀧川さんはまだ30代ですが、若い頃派手にやらかしていたので、すでに結婚しているんじゃないか?と思っている人もいるのではないでしょうか。

 

イケメンですし結婚していてもおかしくないですよね。

Twitterにも子供の画像がアップされていたので、もしかして?!と思った人もいるかもしれません。(実際は甥っ子さんの画像でしたが)

調べてみましたが、瀧川さんはまだ独身のようです。

最近落語は注目されていますし、瀧川さん自身もTVや雑誌などへの露出も多いので、結婚よりも仕事に集中したいのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

2,瀧川鯉斗の彼女は誰?

結婚していないとなると気になるのが彼女がいるのかどうか、というところでは?

 

過去に噂された彼女はどんな女性なのか、こちらも調べてみましたよ!

①美人外科医

まず2015年頃にお付き合いしていたらしいのが救急外科医の「かな」さんという方。

 

かなりの美人で性格も良かったみたいなので、そのままゴールインとなっていてもおかしくないはず。

でも瀧川さんが現在独身ということは、残念ながらお別れしてしまったみたいですね。

 

②女性落語家

一方、もう一人彼女として噂されていたのが同じ落語家の「春風亭ぴっかり」さん

 

同業者とは意外な感じがしますが、写真を見る限り笑顔の素敵な女性です。

中には同業者とは付き合いたくない、という人もいますが、瀧川さんは特に気にしないようですね。

 

スポンサーリンク

3,ずばり瀧川鯉斗の好きなタイプって?

さて、現在結婚もしておらず恋人もいない瀧川さんは、どんなタイプが好きなのでしょうか。

イケメンなので遊んできたのでは?という人もいるかもしれませんが、実際噂があるのは紹介した上記の2人だけみたいです。

というのも、瀧川さんの好きなタイプはハッキリしている上に、結構細かいんです。

 

過去のインタビューを見てみると、
・話が合う人
・聞き上手な人
・優しさと、ある程度の強さを持っている人
・ダメなことはダメだと言ってくれる人
・見た目は小動物系
といった理想のタイプを挙げています。…結構細かくないですか?

 

言葉を扱う落語家という職業柄か、しっかり言葉でコミュニケーションがとれる人がタイプなんだそう。

 

好きなスポーツに関する会話ができるのが理想だけど、話を聞いてもらえるだけで十分とも言っていました。

また「優しさが8割、気の強さ2割」が理想のバランスだそうで、ダメなことはダメとしっかり言ってくれる女性が良いとのこと。

昔ヤンチャしていたこともあって、ハッキリした女性が好きなんでしょうか?

見た目は芸能人でいうと川口春奈さん国仲涼子さんのような可愛らしい女性がタイプだそうなので、瀧川さんの彼女、あるいは奥さんになるにはかなりハードルは高そうです。

 

紹介してきたように瀧川さんは経歴も見た目も落語家らしくない落語家

 

とはいえ魅力は見た目だけではないので、これからの活躍が楽しみですね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事