高野隆 宮崎駿

元NEWS・手越祐也さんの退社後初会見が行われました。

同席されたのは弁護士の高野隆先生でした!

びっくりしたのが高野隆先生があまりに宮崎駿さんにそっくりということです!

手越祐也さんの話題よりも高野隆先生が気になって仕方ないという方も多かったのではないでしょうか?

見分け方も気になります!

そこで今回は高野隆先生と宮崎駿さんがそっくりなのかを画像比較しながら詳しくご紹介します!

1.高野隆はどんな人物?

まずは高野隆弁護士の人物像を解説していきましょう!

宮崎駿さんは誰もが知る有名人ですが、高野隆弁護士は先日の会見で初めて知った方も多いのではないでしょうか?

以前、元日産会長のカルロスゴーン被告が保釈される際、作業員姿に変装させ、ちょっとした騒動になりました。

実はその提案者が高野隆弁護士だったのです!

後に、高野隆弁護士は「あの作戦は失敗だった」と語ってしました。

高野隆弁護士はどんな人物なのでしょうか?

①高野隆弁護士のプロフィール

高野隆

名前:高野 隆(たかの たかし)
生年月日:1956年9月30日
年齢:63歳
大学:早稲田大学法学部、サザン・メソジスト大学ロースクール
職業:弁護士

高野隆弁護士は、刑事事件のレジェンドと言われているくらい刑事事件には欠かせない弁護士です。

若手時代にアメリカ留学し、憲法・刑事手続法・証拠法などを学び、英会話も堪能で現在では指導者として、若手弁護士を対策とした弁護技術に研修活動にも積極的に携わっている方です。

②高野隆弁護士の経歴

高野隆弁護士の経歴をご紹介していきます!

高野隆弁護士の経歴
1979年:早稲田大学法学部卒業

1987年:サザン・メソジスト大学ロースクール卒業

2004年:第二東京弁護士会に登録

2004年~2009年:早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)教授

2006年~2014年:弁連裁判員本部・法廷技術に関するプロジェクトチーム座長

2014年~2015年:弁連刑事弁護センター・法廷技術小委員会委員長

現在の肩書は「一般社団法人東京法廷技術アカデミー代表理事」「高野隆法律事務所代表パートナー」です。

著書も数多く出版されているかなり凄腕の弁護士です!

③弁護士としての評判は?

高野隆弁護士はアメリカ留学の経験があるということで英語も堪能、アメリカの訴訟などにも詳しいようです。

日本とアメリカで学んだ経験を活かした国際的な弁護士です!

刑事事件に特化した弁護士で、いくつもの無罪を勝ち取ってきた経歴も持っています。

同じく弁護士の「神山啓史」「後藤貞人」と共に「三大刑事弁護士」と言われています。

高野隆弁護士は3人の中でも特に、本職の刑事弁護士以外に法曹教育についても力を入れています。

早稲田大学 大学院法務研究科では設立時から教鞭をとっているんです。

こんなにすごい方だったとは知らなかったですね!

スポンサーリンク

2.【画像比較】高野隆と宮崎駿がそっくり!

高野隆弁護士がどんな方かを知ってもらったところで、今回の本題「高野隆と宮崎駿がそっくり過ぎる!」検証をしていきましょう。

お二人の特徴と言えば白髪と口周りの白ヒゲですね!

見た目がそっくりなので年齢も同じくらいかと思いましたが、高野隆弁護士は63歳、宮崎駿さんは79歳と16歳もの年齢差があります。

びっくりですよね!

まずは高野隆弁護士の画像をご覧ください。

高野隆

続いて宮崎駿さんの画像です。

宮崎駿

本当にそっくりですね!

2人が同じ格好で出てきたらどっちがどっちなのか見分けがつかないかもしれません。

画像を比較して見分け方を解説します。

高野隆 宮崎駿

実は口ヒゲの色で見分けることができるのです。

高野隆弁護士はある程度、黒が混じった口ヒゲで、宮崎駿さんはほとんどが白髪ですね!

スポンサーリンク

3.高野隆は宮崎駿のファンだった?

本当にそっくりな2人ですが、実は高野隆弁護士は宮崎駿さんのファンではないかという説もあるので真意を解明していきましょう!

真意を調べてみたのですが、宮崎駿さんのファンであるという明記はされていませんでした。

意識しないとここまで似ることもないように思いますが...

弁護士という立場上、プライベートな話題については一切何も出てきません。

公表していないだけで、実際はファンだった!という可能性も十分ありますね!

4.まとめ

今回は高野隆弁護士と宮崎駿さんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

高野隆弁護士と宮崎駿さんは画像で比較しても本当そっくりでしたね!

見分け方のポイントは口ひげの色でした。

ここまで似すぎていると親戚?それとも高野隆弁護士が宮崎駿さんのファンで容姿を真似しているの?と思ってしまってもおかしくありません。

しかしながら、この件に関しての情報が出てこなかったので、今後も調査を続けていきますね!

スポンサーリンク
おすすめの記事