松生理乃 高校

スケート界で好成績を残し、話題となっている松生理乃(まついけ りの)さん。

好成績を残し、かなり活躍されていますが学歴について気になりますよね!

また、高校から小学校のスケートの成績についても調査しました。

この記事では、松生理乃さんの学歴やスケートの成績についてまとめています!

1.松生理乃さんの学歴について

スケート界で大活躍している松生理乃さん。

ここからは学歴についてご紹介します!

①出身高校

出身高校についてはこちらです。

学校名:中京大学附属中京高等学校

住所:愛知県名古屋市昭和区川名山町122

偏差値:61~66

主な卒業生はこちら!

  • 小塚崇彦さん
  • 浅田真央さん
  • 村上佳菜子さん
  • 宇野昌磨さん

有名な選手ばかりですよね(^^)

この高校は他の部活動でも、かなりいい成績を残しています!

②出身中学

出身小学校についてはこちらです。

学校名:聖霊中学校

住所:愛知県瀬戸市せいれい町2

こちらの中学校は愛知県瀬戸市せいれい町にある私立中高一貫校。

中高一貫6ヵ年教育を行っている学校です。

聖霊中学校に通っていましたが、名古屋市立前津中学校へ転校。

学校名:名古屋市立前津中学校

住所:愛知県名古屋市中区大須4丁目8-88

編入された理由については、不明でした。

編入後、そのままこの中学校を卒業しています。

③出身小学校

出身小学校については、こちらです。

学校名:南山大学附属小学校

住所:愛知県名古屋市昭和区五軒家町17-1

愛知県名古屋市にある私立小学校で、通称「南山小学校」。

南山大学の附属学校として新設された小学校になっています。

南山小学校卒業者には、系列の中学校・高等学校への推薦が貰えることがあります

その学校がこちら!

  • 南山中学校高等学校
  • 聖霊中学校高等学校
  • 南山国際中学校高等学校

松生理乃さんの出身中学校は聖霊中学校なので、推薦で中学校に進学した可能性が高いです。

スポンサーリンク

2.松生理乃さんは高学歴?

松生理乃さんは、2020年時点で16歳。

そのため、2020年時点では中京大学の附属学校である、中京大中京に通っています。

こちらの高校は主にスポーツという印象も強いですが、学力も高いと言われている高校。

スポーツ面でも学力面でも、愛知県で人気のある大学です。

また、資格所得や国家公務員の採用実績も多いことも、学生に人気となっている理由の1つ。

松生理乃さんは、中学校に関しても私立中高一貫校に通っていました。

スケートと両立することもとても大変だと思いますが、かなり高学歴なのではないでしょうか!

スポンサーリンク

3.高校〜小学校のスケートの主な成績は?

ここからは、松生理乃さんのスケートの成績について、ご紹介します。

 

2016年:全日本ノービス選手権大会14位

2017年:全日本ノービス選手権大会11位

2018年:全日本ジュニア選手権大会8位

2019年:名古屋市スケート競技会邦和スポーツランド杯ジュニア女子グランプリ

2019年:げんさんサマーカップジュニア7級女子グランプリ

2019年:全日本ジュニア選手権9位

2019年:フィギュアスケート愛知県競技会グランプリ

2020年:全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会

2020年:西日本ジュニア選手権大会グランプリ

2020年:NHK杯国際フィギュアスケート競技大会3位

松生理乃さんがスケートを始めたのは9歳の時。

当時は、スケートリンクで跳ぶ事がとても怖かったそうですが2年間かけダブルアクセルを覚えています。

中学時代には、5種類のトリプルジャンプを習得。

憧れの選手は、浅田真央さんと山下真瑚さんのようです。

元々持っている才能が大きいのかもしれませんね(^^)

ちなみに、松生理乃さんのコーチは伊藤みどりさんや浅田真央さんを指導してた山田満知子コーチ。

浅田真央さん2世として、大物フィギュアスケート選手になる実力があると言われています。

フィギュアスケート界のホープとして君臨した、松生理乃さん。

今後、松生理乃さんに大きな注目が集まるのは間違いないですね!

4.まとめ

スケート界で活躍する、松生理乃さんの学歴やスケートの成績についてまとめました。

学歴について調べると、高学歴であることが判明!

また、スケートの成績についてもとても素晴らしいものでした。

今後の活躍にも注目したいと思います!

スポンサーリンク