諸田洋之

 
2020年3月7日、静岡県議員の諸田洋之議員ヤフオクでマスクを転売していたことが報道されました。
 
マスク不足で困っている方が多くいる中、静岡県議員が転売してるとは許せないですね!
 
しかも、諸田洋之議員のヤフオクで数万円~数十万円で落札されています。
 
今回は諸田洋之議員のヤフオクアカウントとマスク転売の売上がいくらかを調べてご紹介します!
 

 

①諸田洋之のヤフオクアカウントを特定? -諸田洋之議員って誰?-

静岡県議員の諸田洋之が自身のヤフオクで大量のマスクを転売していたことが判明しました。
 
諸田洋之

焼津市選出の諸田洋之県議(無所属)がインターネットオークションにマスクを大量に出品していたことが6日、分かった。

取引履歴や諸田氏の説明によると、諸田氏は2月半ばごろから医療用マスク2千枚セットなどを40回以上にわたって出品し、1回当たり数万~十数万円で落札されていた。

諸田氏は取材に対し、出品を認めた上で、出品したマスクは自分が仕事で仕入れた在庫品だと説明。「転売品ではなく、問題ない」と主張した。

Yahoo!JAPANニュース

 
『転売品でないから問題ない』のではなく、ヤフオクで出品して高額落札させたことが問題ですよね。
 
諸田洋之議員が出品して落札金額が高額になったため、ヤフオク内でのマスクの相場がつり上がったとも言われています。
 
まずは諸田洋之議員の簡単なプロフィールをご紹介します。
 
諸田洋之議員 プロフィール

諸田洋之(もろた ひろゆき)
【生年月日】
 1966年9月5日(54歳)
【血液型】
 O型
【出身地】
 静岡県焼津市(やいづし)
【最終学歴】
 法政大学大学院 経営学修士
【家族】
 妻、息子3人、うさぎ1匹

 
諸田洋之議員は公式ホームページで過去の過ちについて語っています。
 

私は高校時代野球部に所属していました。

高校になると様々な誘惑があります。そのひとつにバイクの免許の取得がありました。
私が所属する野球部では(バイクの免許の取得は)固く禁じられていました。

今思えば若気の至りなのですが、当時の私は禁止されていることは知りながらも、バイクの免許をとってしまったのです。

何とかなるだろうと軽く考えていたのです。

諸田ひろゆき公式HP

 
その後、諸田洋之議員は学校から謹慎という罰を受けたそうです。
 
野球部の監督がチャンスをくれたおかげで退部は免れました。
 
失敗を挽回して監督に恩返しをしよう!という決意をして努力したことをきっかけに、「失敗してもやり直しができる世の中に」を目指して静岡県議員として活動していました。
 
誰でも間違いはありますが、今回はマスクの品薄状態を知っていて、静岡県でも新型コロナウイルス感染者が出ている中でのマスク転売です。
 
悪意があったとしか思えないのは、私だけでしょうか。

スポンサーリンク

②諸田洋之のヤフオクアカウントを特定? -ヤフオクアカウントは?-

諸田洋之議員がマスク転売に使っていたヤフオクアカウントが判明しました。
 


 
諸田洋之 ヤフオクアカウント
 
これが諸田洋之議員がマスク出品に使っていたヤフオクアカウントです。
 
意外と落札者からの評価はよく、商品がスムーズに到着したことや状態が良いことを評価されています。
 
諸田洋之 ヤフオク 評価
 
ただし落札価格は以上に高く、2月~3月には15万円前後で落札されていました。
 
一体、今回のヤフオクでのマスク転売でどのくらい売上があったのでしょうか。

スポンサーリンク

③諸田洋之のヤフオクアカウントを特定? -マスク転売の売上は1000万円?-

諸田洋之議員のマスク転売の売上を検証していきましょう!
 
まず、1回のヤフオクでの落札価格を15万円前後とします。
 
ヤフオクでの出品回数は、ニュースで『40回以上』と発表されています。
 
単純計算すると、最低でも600万円は稼いでいることになりますね!
 
実は諸田洋之議員は、楽天やYahooショッピングでインク販売をする『彩色堂』を運営する『株式会社来夢』の社長でもあります。
 
この『彩色堂』ではインクと抱合せでマスクを出品していたことも判明しました。
 


 
インクをまとめ買いした場合に、特典でマスクを無料プレゼントしていたのですね・・・
 
このインクの売上も加味すると、今回のヤフオクでのマスク転売の売上は1,000万円を超えると考えられます。

 速報:2020年3月9日の会見で売上が888万円だと判明しました。

 
今、マスクを求めて、様々な薬局にお客さんが朝から並んでいます。


 
静岡県議員としての誇りを持って、責任を持って償って欲しいですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事