瀧澤あすみ

 

2020年のミス慶応コンテストでファイナリストに選ばれた瀧澤あすみさん。

写真を見ると分かる通り、目鼻立ちがはっきりした欧米系のハーフの雰囲気でいらっしゃいます。

また、英語も堪能で、何かと「ハーフなのかな?」と思わせるプロフィールも見つかり、出身地はどこなのか、ご両親日本人でいらっしゃるのか気になる所です。

今回はそんな瀧澤あすみさんについて調査してみました!

 

1.瀧澤あすみは英語がペラペラ?でもハーフじゃない?

瀧澤あすみさんのミス慶応コンテストのTwitterにもある通り、「純日本人である」とご本人が「ハーフじゃない」ことを明かされています。

「本当に?」と思う方のために、「ハーフに見える日本人」と調べてみると有名人の中に何人か見つかりました。

・広瀬アリスさん

・越智志保さん(Superfly)

・Linaさん(MAX)

恐らく、堀の深さ広めの二重幅などのハーフに見えるポイントを押さえていると、ハーフ顔に見えるのでしょう。

 

また、瀧澤あすみさんを「ハーフなのではないか」と思わせる要因の一つに、英語がペラペラに話せるという事があげられます。

Twitterにもある通り、授業でプレゼンができる程の英語実力者です。

瀧澤あすみさんはミスコンのポータルサイトインタビューに、座右の銘として「英語の文章」を回答しています。

ハーフではない事が判明してから見ると、中学・高校と努力を積み重ねてきた結果の英語力だという事がわかります。

スポンサーリンク

2.瀧澤あすみの出身地はどこ?アメリカに住みたい?

瀧澤あすみさんの出身地はミスコンのポータルサイトに「千葉県」とありました。

一般的なイメージで、堀の深い顔立ちから「沖縄県」、色白なので「秋田県」などを想像した方もいるかもしれません。

良くディズニーランドに関する投稿をされているのも、県内という距離の近さが影響しているのでしょうか。

 

また、現在のお住まいの地域については触れられていませんが、プロフィール内に

一つだけ願いが叶うとしたら「アメリカに住む」と回答されています。

近い将来、持前の英語力を活かして留学・移住なんてこともあり得るかもしれません。

 

スポンサーリンク

3.瀧澤あすみの両親は日本人!ご兄弟やご家族と仲良し!

瀧澤あすみさんのご両親日本人です。これはTwitterの「純日本人」という所から判明しています。

また、プロフィールの尊敬する人「母」と書かれていて、親子仲も良く、お母様はTwitterに載せる写真を撮るのを手伝ってくれている様です。

 

ご兄弟については、とあるサイトによると4歳年下さんが一人いらっしゃるとみられています。

その弟さんは耳の障害をお持ちなのですが、弟さんについての作文で、「困っている時はいつでも助けたい」という内容を書かれていて、昔から家族思いの優しい子だという事が伺えます。

 

また、広島に住まわれているおばあちゃんとのLINEの画面がTwitterに投稿されていて、その温かいやりとりは見ていてとても癒やされます。

その後の投稿で瀧澤あすみさんもおばあちゃんが大好きと言っています。素敵な関係ですね。

 

4.瀧澤あすみの出身地やご両親 -まとめ-

調査してみたところ、英語が堪能でありつつも、瀧澤あすみさんはハーフではない事がわかりました。

しかし、初対面の人には必ず聞かれるでしょうし、ご本人の気持ちになってみると毎回訂正するのも大変そうです。

 

瀧澤あすみさんが「純日本人」ということからご両親日本人である事がわかり、それと同時にご家族の仲も良く、温かい家庭で育ったことも感じられました。

ミスコンは外見の美しさだけでなく、内面の美しさも問われる場と聞きますが、家族思いな美しい心をお持ちの瀧澤あすみさんはきっと皆さんが応援したくなるはずです。

スポンサーリンク
おすすめの記事