黒羽麻璃央 本名

若手舞台俳優のなかでもイケメンで知られるのが黒羽麻璃央(くろばまりお)さん
名前にインパクトがあるので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

特徴的な名前なので、ネットでは本名なのか気になるという声があがっています。

名前の由来も気になるところですね!

今回は、名前が本名なのかを、名前の由来や名付け親のご両親の画像と共に詳しくご紹介します。

 

1,黒羽麻璃央って本名なの?

まず黒羽麻璃央さんのことをよく知らない人のため、プロフィールを紹介しますね。

黒羽麻璃央

名前:黒羽麻璃央(くろばまりお)
生年月日:1993年7月6日
血液型:AB型
身長:180cm
出身:宮城県
所属事務所:TRUSTAR

黒羽麻璃央さんは2010年に第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリ・AGF賞を受賞して、芸能界入りしました。
2012年にミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビューすると、舞台を中心に俳優として活躍しています。

 

また、プロ野球が好きで、宮城県出身ということもあり地元の楽天の大ファンであることを公言しています。

地元愛が強いのは好感が持てますね!

 

さて、ここで『黒羽麻璃央』が本名なのか芸名なのか、気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

実は姓名どちらも本名
字面や響きからなんとなく「芸名なのかな?」と思っていた人もいると思いますが、本名だったとは驚きです。
漢字は書くのは大変そうですが、独特なので人からは覚えてもらいやすそうですよね!

 

スポンサーリンク

2,黒羽麻璃央の名前をつけたのは父親!

次に気になるのが珍しい名前の由来ですよね。
「麻璃央」と名付けたのは父親だそうで、テレビを観ていたときに出ていたシェフの名前から取って付けられたそう。

 

また、外国人にも発音しやすい名前、という理由から名付けられたみたいです。
生まれたときから子供の将来を見据えていたのはすごいですね!

 

黒羽麻璃央さんのInstagramにはそんなお父さんとの写真もありましたよ。

黒羽麻璃央 父親

お二人とも良い笑顔です。

 

ただ、名前に関しては良いことばかりではなかったようです。
小学生の頃はゲームキャラクターの「マリオ」が流行ったので、名前だけで学校の有名人になってしまったんだそう。

どんな顔なのか、色々な生徒が黒羽麻璃央さんを見に来たんだそうです。他にも名前だけで学級委員を任されてしまったこともあるとか…。

 

なんだか見せ物みたいですし、名前が特徴的なのもちょっと気の毒になってしまいますよね。

このように目立ちたくなくても名前のせいで目立ってしまった過去があるので、名前には多少苦い思い出もあるのかもしれません

 

でも今は役者として一度で名前を覚えてもらえるので、珍しい名前で良かったと思えるようになったんじゃないかな、と感じました。

名前の由来通り、外国でも活躍する日がくるかもしれませんよね!

 

スポンサーリンク

3,黒羽麻璃央の家族ってどんな人?

最後に黒羽麻璃央さんのご家族について紹介します。

黒羽麻璃央 両親

黒羽麻璃央さんは父親と母親の3人家族で、画像からも分かるようにとっても仲良しなんです!

お母さんも若々しく、ナチュラルな感じが好感が持てますね。

 

 

また、梅沢富美男さんとは家同士に不思議な縁があるそうで、実は黒羽麻璃央さんの祖母と梅沢さんのおばさんが友人同士とのこと。

なので黒羽家の子供は代々お宮参りの際、梅沢家から譲られた着物を着る慣例があるんだそうです。

黒羽麻璃央 梅沢富美男

以前梅沢さんと共演したときにその話をしたところ、梅沢さんは最初分からなかったそうですが、黒羽麻璃央さんが祖母の名前を出すとすぐに分かったみたいです。

 

最近は舞台だけでなくバラエティ番組にも度々出演されている黒羽麻璃央さん。

これからの活躍からも目が離せませんね!

スポンサーリンク
おすすめの記事