駒井蓮

今度、「いとみち」という青森を舞台にした映画単独初主演をすることとなった駒井蓮さん

“ポスト・相武紗季”の呼び声も高く、若手の女優さんの中でも注目を浴びつつあります。

そんな駒井蓮さんがどうやら慶応大学現役合格して高学歴なことで話題になっています!

そんな、演技力と知性を兼ね備えた駒井蓮さん学歴をご紹介したいと思います。

1.駒井蓮 プロフィール

こちらが写真プロフィールです!

誕生日 2020年12月2日

星座  いて座

出身地 青森県

 

より詳しいプロフィールはこちらの記事で紹介しているので、合わせてご覧ください♪


 
映画「セーラー服と機関銃-卒業-」女優デビューをされ

ファッション雑誌「ニコラ」で約2年モデル活動をされていました。

 

ここまで読んでもピンと来ない方も、思い出すであろうCMがこちらです。

大塚製薬「ポカリスエット」(2014年)の「女子マネージャー篇」で

野球部女子マネージャーを演じていました!

 

両親は青森の小学校教師で、4姉妹の3女(双子の姉)ということで珍しい家族構成です。

趣味は似顔絵。相武紗季さんは同じ事務所先輩にあたるそうです。

スポンサーリンク

2.駒井蓮の小学校・中学校・高校は?

①小学校

駒井蓮さん出身小学校弘前大学教育学部附属小学校です。

学校名 弘前大学教育学部附属小学校

所在地 青森県弘前市

偏差値 不明

附属小学校という点を活かし、大学教育学部連携して大学教授実習生を招いて

専門性を生かした授業を行っているそうです。

 

本人のブログによると、小学校の頃は合唱団に入っていたそうです!

小学校の時、3年間合唱団だったんです
もともと歌は好きだったんですけど、あの3年間は本当に宝物。
一人だけじゃなくて、みんなで歌うことってこんなに幸せなんだな~って思いました

 

②中学校

出身中学校弘前大学教育学部附属中学校とWikipediaに載っていました!

中学1年生の時に事務所にスカウトされたことがきっかけだったそうです。

学校名 弘前大学教育学部附属中学校

所在地 青森県弘前市

偏差値 50

半分の生徒が弘前大学教育学部附属小学校からの進学だそうです。

駒井蓮さん中学校美術部に所属したそうです。

 

③高校

出身高校東京都日出高校(現:目黒日本大学高校です。

学校名 目黒日本大学高校

所在地 東京都目黒区

偏差値 51~61(コースで異なります)

2019年4月に日出高校から校名変更されました。

 

「総合」「スポーツ」「芸能」3つのコースから選べます。

お仕事との両立のしやすさ等からこちらの高校を選ばれたのかもしれません。

スポンサーリンク

3.駒井蓮は慶應大学現役合格で高学歴?

webサイト「慶応義塾生新聞」にて慶応大学文学部現役合格されたと報告しています。

通常の一般入試ではなくAO入試の可能性も高いとあるサイト上では推測されていましたが、

本当の所はわかっていません。

 

そしてなんと、慶応大学文学部偏差値65.0です!

 

4.駒井蓮の学生時代エピソード!新幹線で勉強も!

駒井蓮さん学生時代のエピソードでこんなものがありました!

デビューしてからしばらくの間、蓮は青森の実家から仕事場に通っていた。新幹線を使って片道4時間半。その間、何をしていたのかというと。
「えっと、勉強、してました。中学のときは本当に、勉強への執着心が強くて。ふだんの勉強はしないんですけど、テスト期間とか、すごい勉強してたんです」

4時間かけて仕事場に向かっていたというところも驚きですが、

ただ「寝る」のではなく「勉強」していたという所が真面目優等生という印象を持ちますね!

5.駒井蓮 -まとめ-

駒井蓮さん学歴学生時代エピソードについてご紹介しました。

事務所のマネージャーによると、高校時代は学力が学年トップクラスだったそうです!

モデルお芝居もできて勉強もできるなんて、才色兼備としか言えません。

今後ますます活躍の幅を広げていかれることでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事