ゴンサロクエジョ

 
2020年1月28日、女優の米倉涼子さんに新恋人がいることが判明しました。
 
お相手はアルジンチン人イケメンタンゴダンサーのゴンサロクエッショさん。
 
2020年2月23日には結婚も考えてると報道されて話題になっています!
 
今回はゴンサロクエッショさんの経歴を詳しくご紹介します。
 

 

ゴンサロクエッショの経歴① -身長が意外と低い?-

まずはゴンサロクエッショさんのプロフィールをご紹介します。
 
ゴンサロクエッショ

ゴンサロクエッショ
(Gonzalo Cuello)

出身地:アルゼンチン ブエノスアイレス
職業:ダンサー、振付師、ダンスの講師
所属:Efecto Tango Studio
(エフェクトタンゴスタジオ)

 
ジョニー・デップ似のイケメンですね!
 
ゴンサロクエッショさんはアルゼンチンでタンゴダンサーとして活躍していました。
 
2005年にタンゴ講師として日本へやってきます。
 
そして2006年にはタンゴダンス世界選手権で3位に入賞!
 
かなりの実力者であることが分かりますね!
 
現在は日本とアルゼンチンを行き来しながら、ダンサー、振付師、講師の3つの仕事をしています。
 
こちらがゴンサロクエッショさんと米倉涼子さんのタンゴ動画です↓
 


 
2人共上手で見入ってしまいますね!
 
ゴンサロクエッショさんは日本では基礎から上級まで、たくさんのクラスを指導しています。
 
さらには振付師としても才能を発揮しています。
 
そしてアルゼンチンに帰ると、タンゴの業界では絶大な人気を誇る『ミゲル アンヘルソット』が率いる『タンゴポルドス』というグループのメンバーとして活躍。
 
イケメンでタンゴの才能もあるなんて、素晴らしいですね!

スポンサーリンク

②ゴンサロクエッショの経歴 -身長が意外と低い?年齢は?-

雑誌のモデルになれそうなほどイケメンなゴンサロクエッショさん。
 
実は身長はそれほど高くありません。
 
こちらは米倉涼子さんと並んだ写真です。
 
ゴンサロクエッショ 米倉涼子
 
米倉涼子さんの身長は168cm
 
この画像のときはヒールを履いていないそうです。
 
米倉涼子さんより少しだけゴンサロクエッショさんの方が身長が高いです。
 
先程のタンゴの動画でも、5cmほどのヒールを履いた米倉涼子さんとほぼ同じ身長です。
 
このことを考えると、ゴンサロクエッショさんの身長は173cm前後でしょう。
 
ちなみにアイルランド人の平均身長は176.6cm。
 
スラリとしたイケメンなので、180cmくらいの長身かと思いましたが・・・
 
平均よりも身長が低いのですね!
 
年齢や生年月日は公開されていないので引き続き調査しています。
 
そこで見た目や経歴から年齢を割り出してみました!
 
まず、顔が似ているジョニー・デップさん(55歳)と比較するとかなり若いですね!
 
ゴンサロクエッショ ジョニーデップ
 
左がジョニーデップさん、右がゴンサロクエッショさんです。
 
肌質などから推測すると、10歳は若く見えます。
 
また、2005年に日本に来ましたが、その当時ゴンサロクエジョさんは30代前半と言われています。
 
これらのことから、今の年齢は40代と見て間違いないでしょう。
 
米倉涼子さんは現在44歳
 
同い年の可能性もあり、とってもお似合いなカップルですね!
 
結婚して幸せな家庭を築いてほしいです!

スポンサーリンク
おすすめの記事