榮倉奈々

映画『糸』(8月21日公開)に出演している榮倉奈々さんが、役作りのために7kgもダイエットしたと話題になっております。
 
元々モデルでもあり、痩せている榮倉さんなので変化がわかりづらいのですが、映画の情報解禁前には既に「激やせした!」と心配の声が上がっていました。
 
そんな榮倉さんのダイエット前後の変化はどんな感じなのでしょう?
 
また、どのような方法でダイエットしたのでしょう?
 
今回は激やせした榮倉奈々さんについて調べてみました。
 

1.榮倉奈々が痩せたと話題に!

榮倉奈々さんは5月31日、ドラマ『99.9−刑事専門弁護士−』の特別編で解説を行うため、リモート出演をしています。
 
髪型や雰囲気が変わったことで話題になりましたが、何よりも大きく変化していたのはその体型でした。
 
元々スリムな榮倉奈々さんが更に痩せていたのです。
 

榮倉さん、リモート出演時の姿

リモート出演時の榮倉さん。痩せた姿にネットでは心配の声が多数上がった。


 
榮倉奈々さんが痩せたことで、体調を心配する声が多く上がっていました。以下はTwitterでの反応です。

榮倉奈々めっちゃ痩せた 大丈夫かな
 
榮倉奈々ちゃんスゴい痩せた? 一瞬誰かと思った
 
元々可愛かったけど髪が伸びた榮倉奈々は更に可愛いくなった。ちょっと痩せた
 
痩せたと言えばリモート出演の榮倉奈々の痩せ具合。現実はもっと細いということか

 
榮倉奈々さんが痩せた理由は何だったのでしょうか?
 

スポンサーリンク

2.榮倉奈々が痩せた理由は役作り?

激痩せしたと心配された榮倉奈々さん。
 
痩せた理由は映画での役作りのためと判明しました。
 
榮倉奈々さんがさんが出演する映画『糸』は中島みゆきさんの名曲を元にしたラブストーリーです。菅田将暉さんと小松菜奈がW主演を務めています。
 
榮倉奈々さんは菅田将暉さん演じる『高橋漣』と恋愛関係になる『桐野香』を熱演しています。
 
W主人公の片方と恋に落ちる重要な役どころであり、重病に侵されてしまう難役でもあります。
 
榮倉奈々さんは闘病生活で痩せていく様子を表現するために、一ケ月で7㎏もダイエットしたのです。
 
病的に痩せている姿を表現するのですから、やつれて見えるのも当たり前のことですね。
 
映画『糸』の場面写真を紹介致します。
 


 
いつもは元気なイメージの榮倉奈々さんですが、病弱で痩せ細った様子が伝わってきますね!
 

スポンサーリンク

3.榮倉奈々の痩せる前と現在の比較画像

役作りのためにストイックにダイエットをした榮倉奈々さんですが、元から細いので分かりづらいですよね。
 
いつから痩せたのか調べてみました。
 

①2018年ドラマ

こちらはドラマ『僕らは奇跡でできている』の写真です。
 
2018年10月 から 12月11日に放映されたドラマなので、まだ映画の撮影は始まっていなかったと思われます。  
 
この時点で大分ほっそりしていますが、病的な感じはしませんね。
 
『僕らは奇跡でできている』の頃の榮倉さんの写真
 

②2019年7月映画撮影直前

次に映画の撮影が始まった頃の2019年7月25日の写真です。
 
この頃からその痩せ具合に心配の声が上がり、記事にもなっていたようです。
 
映画『糸の撮影期間はエキストラの募集要項を見ると、2019年7月末~9月中旬のようです。
 
(Twitter情報では6月クランクイン、12月クランクアップとなっています)
 
映画の撮影が開始される直前ということでかなり絞っていますね。少し疲れた様子にも見えます。
 
映画撮影直前の榮倉さんの画像
 

③2020年最新ドラマ

こちらは最新のドラマテセウスの船(2020年1月19日 -)の画像です。
 
この頃には映画『糸』の撮影は終わっていたと思われます。
 
少し体重が戻ってきているようですね。元から痩せているので大きな変化は感じられませんが、撮影時よりも健康的な姿です。
 
このドラマでは母親役を演じており、その朗らかで優しげな演技が高く評価されています。
 
『テセウスの船』の榮倉さん
 
こうして見ると、撮影時の写真と比べれば肉付きがよくなっています。
 
元々モデルで体形管理には気を配っている榮倉奈々さんのことですから、体型を元通りにする計算はできているのではないでしょうか。
 

4.榮倉奈々のダイエット方法は?

周囲に心配されるほど痩せた榮倉奈々さんですが、ダイエット方法はどのようなものだったのでしょう?
 

榮倉奈々さんの身長は170cm、体重は公表されていませんが50kg前後位だと言われています。

 
170cmの標準体重は63.5kg、モデル体重でも52kgなので、かなりの細身ということになります。
 
産後も変わらない体型を維持しているのは本当にすごいことです。
 
過去のインタビューなどによると、榮倉さんは以下の三つを柱としてダイエットに取り組んでいるそうです。
 

①筋力トレーニング
②有酸素運動
③自炊

 
では、それぞれの内容を見てみましょう。
 

①筋力トレーニング

榮倉さんのトレーニング姿

アディダスのトレーニングウェアを着こなす榮倉さん


 
 榮倉さんは映画『図書館戦争』のアクションシーンのためトレーニングを始め、現在まで続けているそうです。
 
産後は育児で忙しく、なかなかトレーニングできないことがストレスになったこともあるそうですが、今はストレスを感じない程度に取り組んでいるようです。
 
榮倉奈々さんのトレーニングの内容は、以下の通りです。 
 

・ダンベルやチューブを使用した運動
・ストレッチ
・筋トレ

 
週に1~2回ジムに通って1回90分運動しているとのことです。その他に、自宅でも独自にトレーニングを行っています。
 
独自のトレーニングの内容はウエイトトレーニング・テレビを見ながら2キロのダンベルを持ち、腕を動すことなどです。
 
 また、筋肉をつけすぎず女性らしい身体を保つために体幹トレーニングにも取り組んでいます。
 
 こうして筋肉を付けることで、何もしていなくても脂肪が燃焼しやすい身体を作り上げたのです。
 

②有酸素運動

榮倉奈々さんは以前、インスタグラムで有酸素運動のトレーニングメニューを公開しました。
 
内容は以下の通りです。
 

榮倉さんの有酸素運動メニュー

・ストレッチ後に5分歩いてからスタート。

3分走って2分早歩き×6セット

・最後に5分ゆっくり歩く

・全体で40分、約4キロ前後

 
日頃、車での移動が多いという榮倉さんは、トレーニングの際は足を積極的に動かすトレーニングを心がけているのだそうです。
 
自宅ではルームランナーを使ってトレーニングをしているとのことです。
 

③自炊

 
榮倉さんの料理

榮倉さんのインスタグラムより。料理教室で作った料理だそうです。


 

榮倉奈々さんの食事は自炊がメインなのだそうです。

 

自炊の持論は「2割運動+8割食事=身体」とのことです!

 

 
運動もしっかりしていますが、体型維持の秘訣の8割は食事にあるそうです。
 
外食はどうしても高カロリーで塩分が高めです。また、炭水化物も多いので、太りやすくなってしまういます。
 
しかし自炊にすれば、栄養バランスが考えられた食事を取ることができます。
 
榮倉さんは過去に『榮倉奈々のしあわせは、朝ごはん』という本を出版されていて、その腕前は確かなものです。
 
榮倉奈々さんが食事をする上でルールを決めて気を付けているそうです。そのルールとは以下の通りです。
 
榮倉さんの食事のルール

・忙しいときは食材を冷凍するなどして時間短縮に努める。

・たんぱく質を意識的に採って、筋肉を育てるようにする。

・食事量は減らさない。その代わりしっかり運動して鍛える。

・朝食は毎日食べる。朝食のバランスには特にこだわる。

・朝食は定食のような和食を食べる。ご飯味噌汁焼き魚梅干しといった料亭朝食風が目標。

・お味噌汁は欠かさない。キノコやネギをたっぷりと入れ具だくさんにするのがポイント。

・豆腐や納豆を積極的に食べる。

・朝食前1杯のスムージーを欠かさず飲む。スムージーで1日分の食物繊維を摂るのが目標。

・スムージーの内容は野菜、バナナ、黒ゴマ、豆乳、チアシード、モリンガ、バオバブパウダー、マカ。

・酵素玄米を食べる。(酵素玄米とは炊飯器で2~3日保温した玄米のこと)

 
健康に気を配り身体づくりに励んでいるのがよくわかりますね。
 
毎日これだけ気を遣っているということは、榮倉奈々さんは相当ストイックな性格なのでしょう。
 
だからこそ、1ケ月で7㎏という過酷なダイエットにも耐えられたのですね!
 

5.榮倉奈々が痩せた! まとめ

いかがでしたか?榮倉奈々さんの凄まじい減量に驚きましたね。
 
日ごろから健康に気を使い、美しいプロポ―ションを保っていた榮倉さん。その美しさは妊娠、出産を経ても一切衰えていません。
 
しかし、不健康に痩せてやつれた姿を見せることで、女優としてまた一皮向けたような気がします。
 
映画ではどのような姿を見せてくれるのでしょうか。楽しみですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事