妖怪シェアハウス

8月1日より新しい土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』が始まりました。

土曜ナイトドラマと言えば『おっさんずラブ』が大ヒットしたことで有名ですね。

前期の『M 愛すべき人がいて』はそのツッコミどころの多すぎる展開で色々と話題になっておりました。今期のドラマはどうなるか期待大です。

新ドラマ『妖怪シェアハウス』は民放連続ドラマ初主演の小芝風花さん始め実力派俳優が多く出演しており、第1話放送後の評価は高かったようです。

今回は『妖怪シェアハウス』の概要、登場人物、キャストのプロフィールを紹介していきます。

1、妖怪シェアハウスとは

『妖怪シェアハウス』とは、2020年8月1日よりテレビ朝日土曜ナイトドラマ枠で放送されている奇想天外なホラーコメディです。

主演の小芝風香さんはこの作品が民放連続ドラマ初主演となります。

 

あらすじ
 目黒澪(小芝風花)は不幸のどん底に居た。彼氏の健太郎に貢がされた上、仕事のミスを押し付けられて仕事をクビになったのだ。
 借金取りに追われて彼氏の健太郎の部屋に逃げ込んだ澪は、そこで健太郎が女性と一緒に居ることを知る。
 澪は健太郎の浮気相手だったのだ。失意の澪を健太郎は部屋から追い出す。
 すべてを失った澪は道端で倒れてしまうが、伊和(松本まりか)という女性に助けられる。
 伊知が連れられてとあるシェアハウスを訪れた澪はそこに住む不思議な住人と知り合いになる。その住人たちの正体はなんと妖怪だった!?
スポンサーリンク

2、妖怪シェアハウスの相関図

ドラマ『妖怪シェアハウス』の相関図です。

面白いキャラクターがたくさんですので、順番に紹介していきます。

スポンサーリンク

3、『妖怪シェアハウス』のキャスト・プロフィール紹介

『妖怪シェアハウス』の登場人物とキャストの紹介です。妖怪の皆さんの変身前後の姿をお楽しみ下さい。

目黒澪(めぐろ・みお)(24)………小芝風花

人に嫌われるのを極端に恐れ、空気を読むことが得意な女の子。

特にやりたいことがなく、無難に職場結婚をするために、おしゃれ系イケメンと付き合っていましたが、貢がされた挙句捨てられてしまいます。

小芝風花さんのプロフィール

主人公・目黒澪

 

小芝風花(こしばふうか)
1997年4月16日
オスカープロモーション所属

小芝風花さんの略歴

2011年 『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリ受賞。

2012年 ドラマ『息もできない夏』で事務所の先輩・武井咲の妹役で女優デビュー。

2014年 第57回ブルーリボン賞・新人賞 - 『魔女の宅急便』

第24回日本映画批評家大賞・新人女優賞(小森和子賞) - 『魔女の宅急便』

小芝風花さんの主な出演作品

テレビドラマ

『トクサツガガガ』(2019年1月18日 - 3月1日、NHK総合、ドラマ10) - 主演・仲村叶 役

『べしゃり暮らし』(2019年7月27日 - 9月14日、テレビ朝日系) - ヒロイン・鳥谷静代

『美食探偵 明智五郎』(2020年4月12日 - 6月28日、日本テレビ) - ヒロイン・小林苺 役

映画

『魔女の宅急便』(2014年3月1日、東映) - 主演・キキ 役

『ガールズ・ステップ』(2015年9月12日、東映) - 片瀬愛海 役

『天使のいる図書館』(2017年2月11日奈良県先行公開・2月18日全国公開、ユナイテッドエンタテインメント) - 主演・吉井さくら 役

彼氏事情や顔の変化を知りたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください♪

お岩さん/四谷伊和(よつや・いわ)………松本まりか

四谷怪談で有名な妖怪です。現在はナースとして働いています。

面倒見がよいため、澪を見捨てられず拾ってきてしまいました。

松本まりかさんのプロフィール

松本まりか(まつもとまりか)

1984年9月12日生まれ
A-team所属
松本まりかさんの略歴
2000年 テレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビュー。
2018年 ドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日)で演じた井筒里奈役で注目を集める。
2019年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019・ニューウェーブアワード女優部門を受賞。
松本まりかさんの主な出演作品

テレビドラマ

『ホタルノヒカリ』(2007年7月11日 - 9月12日、日本テレビ) - 室田鈴子 役

『ホリデイラブ』(2018年1月26日 - 3月16日、テレビ朝日) - 井筒里奈 役

『パレートの誤算 〜ケースワーカー殺人事件』(2020年3月7日 - 4月4日、WOWOW) - 安西佳子 役

映画

『ノロイ』(2005年8月20日) - 松本まりか 役

『退屈な日々にさようならを』(2017年2月25日) - 原田青葉 役

『ニセコイ』(2018年12月21日) - 日原教子 役

酒呑童子/酒井涼(さかい・りょう)………毎熊克哉

女好きのモテる妖怪です。オークション会社に勤務しています。

毎熊克哉さんのプロフィール

毎熊克哉(まいぐまかつや) 本名及び旧芸名、毎熊 克也

1987年3月28日生まれ
アルファエージェンシー所属
毎熊克哉さんの略歴
2010年 舞台『TIC-TAC』で初舞台にして初主演を務める。
2009年 映像製作集団Engawa Films Projectを林知亜季、柾賢志、佐藤考哲らとともに立ち上げる。
2015年 専門学校時代の同級生・小路紘史監督の長編デビュー作品『ケンとカズ』に出演。
    第28回東京国際映画祭にて日本映画スプラッシュ部門作品賞を受賞。
              第71回 毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞。
    おおさかシネマフェスティバル2017新人男優賞受賞。
    第31回高崎映画祭最優秀新進男優賞受賞。
毎熊克哉さんの主な出演作品
テレビドラマ
連続テレビ小説 『まんぷく』(2018年11月7日 - 2019年3月30日、NHK) - 森本元 役
『少年寅次郎』(2019年10月19日 - 11月16日、NHK総合) - 車平造 役
『恋はつづくよどこまでも』(2020年1月14日 - 3月17日、TBS) - 来生晃一 役
映画
『北の桜守』(2018年) - 岩木 役
『空飛ぶタイヤ』(2018年) - 安友研介 役
『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』(2018年)-主演・目黒 役
『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』(2018年)-主演・目黒 役
座敷童子/和良部詩子(わらべ・うたこ)………池谷のぶえ

お屋敷や蔵に住み着く精霊です。現在は妖怪たちが住むシェアハウスの寮母として皆の世話をしています。

池谷のぶえさんのプロフィール

池谷のぶえ(いけたにのぶえ)
1971年5月22日生まれ
ダックスープ所属

池谷のぶえさんの略歴
1994年 東洋大学演劇研究会のメンバーを中心に劇団・演劇弁当猫ニャーを旗揚げ、看板女優となる。
2004年 劇団・演劇弁当猫ニャー解散。フリーになる。
池谷のぶえさんの主な出演作品
テレビドラマ
『民王』(2015年7月24日 - 9月18日、テレビ朝日) - 闇雲郁代 役
『半分、青い。』(2018年4月2日 - 9月29日) - 木田原幸子 役
『執事 西園寺の名推理』(2018年4月13日 - 6月8日、テレビ東京) - 板倉明美 役
『執事 西園寺の名推理2』(2019年4月19日 - 6月14日、テレビ東京) - 板倉明美 役
映画
『ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判』(2015年3月7日・4月11日、松竹) - 浅井敏江 役
『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年、ショウゲート) - 木俣サチ 役
『モリのいる場所(2018年、日活)』 - 美恵ちゃん 役
山中美雪(やまなか・みゆき)(30)………内藤理沙

澪の働くことになった編集プロダクションの優秀な中堅編集者です。社長の原島の右腕的存在です。

内藤理沙さんのプロフィール

澪の先輩・山中美雪

内藤理沙(ないとうりさ)
1989年1月10日生まれ
オスカープロモーション所属(アイドルグループ・美少女クラブ31のメンバー)

 

内藤理沙さんの略歴
2002年「第8回全日本国民的美少女コンテスト」に出場。
2017年1月、群馬県から「ぐんま観光特使」に任命される。
内藤理沙さんの主な出演作品
テレビドラマ
『家政夫のミタゾノ』第2シリーズ(2018年4月20日 - 6月8日、テレビ朝日) ‐ 早坂倫子 役
『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(2018年10月11日 - 12月13日、テレビ朝日) ‐ 神保有希 役
『女子高生の無駄づかい』(2020年1月24日 - 3月6日、テレビ朝日) - シーキョン 役
映画
『クローバー』(2014年11月1日、東宝) - 上田かおる 役
柳沙羅(やなぎ・さら)(23)………宮本茉由

澪の働くことになった編集プロダクションの若手編集者です。今時の若くて強い女の子で、澪にもちょいちょい嫌味を言います。

宮本茉由さんのプロフィール

主人公の同僚・柳沙羅

宮本茉由(みやもとまゆ)
1995年5月9日生まれ
オスカープロモーション所属

宮本茉由さんの略歴
2014年 芸能界に入る前にミス実践女子コンテストグランプリを受賞
2016年 第1回ミス美しい20代コンテストにて審査員特別賞受賞
2018年 『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』にて中沢淳美役で女優デビュー。
宮本茉由さんの主な出演作品
テレビドラマ
『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(2018年10月11日 - 12月13日、テレビ朝日) - 中沢淳美 役
『監察医 朝顔』(2019年7月8日 - 9月23日フジテレビ) - 渡辺英子 役
『トップナイフ-天才脳外科医の条件』-(2020年1月11日 - 3月14日、日本テレビ) - 玉井静香 役
水岡譲(みなおか・ゆずる)(26)………味方良介

水岡譲は、シェアハウスの隣にある荒波神社の新人神主であり、シェアハウスの大家です。

陰陽師の末裔でもあります。

味方良介さんのプロフィール

神主兼大家・水岡護

味方良介(みかたりょうすけ) 
1992年10月25日生まれ
ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属

 

見方良介さんの略歴
2012年 ミュージカル『テニスの王子様』の柳生比呂士役で人気になる。
2017年 つかこうへいの舞台『熱海殺人事件』の木村伝兵衛を演じる。
当時最年少の24歳であった。以後、2019年まで3年連続木村伝兵衛役となる。
味方良介さんの主な出演作品
テレビドラマ
『教場』(2020年1月4日 - 5日、フジテレビ) - 都築耀太 役
『ふろがーる!』 第3話(2020年7月30日、テレビ東京) - 温井守 役
原島響人(はらしま・ひびと)(39)………大東駿介

原島響人は澪が編集プロダクションの社長です。新入社員の澪をこき使いますが窮地の際は助ける、頼りになる上司です。

大東駿介さんの略歴
2005年 日本テレビ『野ブタ。をプロデュース』で俳優デビュー。その後も多数の人気作品に出演する。
2012年 大河ドラマ『平清盛』に出演する。
大東駿介さんの主な出演作品
テレビドラマ
『野ブタ。をプロデュース』(2005年10月15日 - 12月17日、日本テレビ) - 谷口健太 役
『タンブリング』(2010年4月17日 - 6月26日、TBS) - 木山龍一郎 役
『新・ミナミの帝王』シリーズ(関西テレビ)- 坂上竜一 役
映画
『クローズZERO』シリーズ- 桐島ヒロミ 役
『リアル鬼ごっこ』(2008年2月2日) - 佐藤洋 役
『旅立ち〜足寄より〜』(2008年11月22日) - 主演・松山千春 役
ぬらりひょん/沼田飛世(ぬまた・ひよ)………大倉孝二

ぬらりひょんは、他人の家にいつの間にか上がり込み、呑気に振る舞ってはいつの間にか去る妖怪です。
現在は弁護士兼経営コンサルタントとして、カレー屋の経営コンサルタントを担当しています。

大倉孝二さんのプロフィール

大倉孝二(おおくらこうじ)
1974年7月18日

CUBE所属
大倉孝二さんの略歴
1995年 劇団ナイロン100℃に入団する。
1998年 『踊る大捜査線SP』でテレビドラマデビュー。
2001年 映画『弟切草』で映画に初出演する。
2002年 映画『ピンポン』で一躍有名になる主な出演作品
大倉孝二さんの主な出演作品
テレビドラマ
『ぼくの魔法使い』(2003年4月 - 7月、日本テレビ) - 小松正臣
『デカワンコ』(2011年1月 - 3月、日本テレビ) - 柳誠士郎
『ボク、運命の人です。』(2017年4月 - 6月、日本テレビ) - 関原卓
映画
『弟切草』(2001年) - 浮田真一
『ピンポン』(2002年) - 佐久間学(アクマ)
『ロマンス』(2015年) - 桜庭洋一

4、まとめ

いかがでしたか?実力は俳優たちが活躍するドラマ『妖怪シェアハウス』、気になりますね。
実力派俳優の妖怪メイクがとても似合っていて迫力があります。
これからの展開にも期待したいところです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事