バイキング 坂上忍

フジテレビの昼番組「バイキング」が内容の一新を発表しました。表向きは番組改編の時期だから、ということですが、実際は司会者である坂上忍さんの降板が理由と囁かれています。
 
というのも、ゲストや番組スタッフに対して横柄な態度をとって、トラブルになっているらしいのです。
 
そこで坂上忍さんの降板理由が本当にパワハラなのか、新しい司会者は誰になるのかなどをまとめてみました!皆さんも予想しながら読んでみてくださいね。
 

1,バイキングの打ち切りは困難?

「バイキング」がなぜ打ち切りにならないかというと、坂上さんがフジテレビの上層部に太いパイプがあるから。なので視聴率が低いとはいえ、バイキングを打ち切りにするのは難しそう。
 
また、番組開始当初は反対の声があったものの、せっかく視聴率が上がってきて他局との視聴率争いに食い込んできたのに、「グッディ」を終了させるのは惜しいとの声もあります。ですが、経費削減のため仕方なく、というところらしいです。
 
そもそも30年以上続いた人気番組「笑っていいとも!」の後番組としてバイキングは始まりました。
 
初めは低迷していたものの、司会に坂上さんを固定してからは次第に視聴率は上がっていて、一時は日テレの昼番組「ヒルナンデス」に並ぶほどの勢いになったのです。
 
グッディを終了させる以上、フジテレビはバイキングを昼番組としてなんとしてでも続けなければならないのでしょう。
 
とはいえ、最近は坂上さんとのトラブルのせいか、これまでのレギュラー陣が次々に辞めてしまい、新レギュラーも決まらない状態なので、番組は存続するものの坂上さんを降板させるしかなかったんですね。

スポンサーリンク

2,坂上忍・降板の理由は本当にパワハラ?他の可能性は?

バイキング自体は続くものの、坂上さんは降板となりました。
 
その理由として「坂上忍のパワハラが原因では?」と巷では言われていますよね。
 
確かに最近の様子を見てみると、最初の頃よりもかなり威圧感を感じるようになった視聴者は多いようです。
 
実際、番組内では出演者の意見を真っ向から否定したり、上から目線で詰め寄ったりしていたので、しんどい、と感じていた出演者はかなりの数いるみたいです。
 
なかでも小籔千豊さんは坂上さんからの当たりが特に強く、「心が折れる時がある」「自分の意見を否定されたり(気に入らない意見だと)イヤな顔をされる」と漏らしていました。
 
坂上さんに近い関係者によれば、坂上さんになんでも同意するいわばイエスマン」しかそばに置きたくないんだそう。
 
でもバイキングは討論形式で進む番組なのに、全員坂上さんと同じ意見では討論が成り立たないですよね…。
 
また、パワハラ以外の理由として考えられるのがお酒です。坂上さんのお酒好きは有名で、生番組でもよく「酔っ払って来てる」という発言をしています。
 
番組スタッフによれば、坂上さんの楽屋には必ず朝からお酒を並べておくそうで、坂上さんはバイキング前にそれらを飲んで生収録に来るらしいのです。それに加えて、一部の共演者にお酒を強要したこともあるとかないとか。
 
普通は仕事前にお酒なんて飲まないですし、ましてや人前に出る仕事なのに自覚がなさすぎでは…。
 
周りの誰も注意しないというのも問題だと思いますし、お酒が降板の原因のひとつになってもおかしくなさそうです。

スポンサーリンク

3,坂上忍の後任を予想!有力なのはサバンナの高橋茂雄?

最後に降板となる坂上さんの後任を予想してみました。おそらく終了となるグッディ出演者の可能性が高いですね!
 
その中でも有力候補3人をご紹介します。
 

①サバンナ・高橋茂雄

まずはグッディの火曜レギュラーだったサバンナの高橋茂雄さん
 
サバンナ高橋茂雄
 
お笑い芸人ではありますが、コメントが上手で、万人受けする柔らかな雰囲気から様々なバラエティー番組に出演されています。
 
ザワつくトリオでは司会を務めていますね!
 
坂上さんのような威圧感がないので出演者が話しやすい番組になるのではないでしょうか?
 
相方の八木さんもたまに出演してくれそうですよね。
 

②高橋克実

次にグッディのメインキャスターのひとりだった高橋克実さん
 
高橋克実
 
芸歴も長く司会経験も豊富なので番組進行は問題ないでしょう。
 
また、テレビで見る限り笑顔が多く常に穏やかなので、視聴者も安心して番組を見れるのでは?と思います。
 

③カンニング・竹山隆範

そしてグッディ水曜レギュラーだったカンニングの竹山隆範さん
 
カンニング竹山
 
以前は「キレキャラ」としてバラエティーで活躍していましたが、最近では的確なコメントの評価が高く、情報番組で見かけることが多くなってきました。
 
坂上さんと同じように言葉がキツいこともありますが、言っていることには説得力や愛が感じられます。
 
坂上さんの場合はみんなが遠慮しているような重苦しさがありましたが、竹山さんなら騒がしくも明るい番組になりそうですね。
 
実際には誰が後任となるのかまだ不明ですが、新たな司会者にはバイキングに悪いウワサが立たないよう頑張ってもらいたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事