フジモン ユッキーナ

 
12月31日、おしどり夫婦で有名な木下優樹菜さんフジモンさんの離婚が発表されました。
 
既に1年前にはマンション内別居をしていたそうです。
 
SNSでは驚きの声と共に、TBSの人気番組モニタリングで放送された「フジモン・ユッキーナ仮面夫婦の離婚ドッキリの動画」が話題です。
 
放送時には既に別居していたのか?
 
気になる番組の内容は?
 
調べた結果をお伝えします!
 

目次

 

木下優樹菜とフジモンのモニタリング ①モニタリング動画で仲の悪さを検証

木下優樹菜さんとフジモンはTBS番組のモニタリングによく出演していました。
 
モニタリング
 
今回話題のモニタリングは2019年8月に放送されたものです。
 
「木下優樹菜とフジモンは仮面夫婦で、実は離婚していた」というドッキリを若手芸人に仕掛けるという企画でした。
 
最後は笑顔で映っていますが、途中のやりとりの激しさは必見!
 
https://youtu.be/54SotsQZW1k
 
当時、本当に仲が悪いのでは?という声がSNSでもあがっていました。
 
他にも、既に仲が悪くなっていた2018年11月には「フジモンが木下優樹菜に別れを切りだす」というモニタリングも放送されています。
 
実はフジモンへのドッキリで木下優樹菜さんが話に乗っかるというオチ。
 
https://youtu.be/lnOddRWr6PQ
 
どちらのモニタリングも木下優樹菜さんの迫力がすごいですね!
 
怒っている場面は演技ではなく本音が出たのかもしれません。
 
SNSではこのモニタリングが話題になっています。
 


 
仲が悪い?と疑問があっても、木下優樹菜さんはもともと口調が強い女性です。
 
演技でわざと怒ってるのだと誰もが疑いませんでした。
 
まさか本当に仮面夫婦だったとは、ドッキリをされた後輩芸人も想像しなかったでしょう。

スポンサーリンク

木下優樹菜とフジモンのモニタリング ②放送時には別居していた?

木下優樹菜さんとフジモンの離婚発表では1年前から仲が悪いと言われています。
 

2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。

ひそかにマンション内別居していた。

すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり、31日にも離婚届を提出するとみられる。

 
「仮面夫婦でドッキリ」モニタリング番組が放送されたのは2019年8月
 
既に別居していた中での撮影と放送だったのですね!
 
木下優樹菜 フジモン
 
もしかすると演技ではない部分もあったのかもしれません。
 
また、2018年11月放送のモニタリング「フジモン別れ話ドッキリ」の時には既に仲が悪いはず。
 
この時には仮面夫婦になっていた可能性も高いです。
 
芸能界のおしどり夫婦が離婚なんて信じがたいですね。
 
ちなみに子供の親権は木下優樹菜さんが持つことに決まっています。
 
シングルマザーとなり忙しくなるので、無理はしないでほしいです。
 
離婚して別々の道を歩まれますが、これからも木下優樹菜さんとフジモンさんを応援しています!
 

スポンサーリンク
おすすめの記事