半田悠人

 
2020年2月22日、Dream Amiさん半田悠人さんの結婚が発表されました。


 
半田悠人さんは過去にテラスハウスに出演して、完璧な学歴や将来像から『ミスターパーフェクト』と呼ばれて大人気でした。
 
今回は半田悠人さんのwikiプロフィールを細かくご紹介します!
 

 

①半田悠人のwikiプロフィール

まずは半田悠人さんとプロフィールからご紹介します!
 
半田悠人

半田悠人(はんだ ゆうと)
●生年月日:1988年11月11日(31歳)
●出身地 :神奈川県平塚市
●身長・体重:175cm/65kg
●職業 :建築家、社長
●趣味 :ネットサーフィン、漫画を読むこと
●好きなタイプ:言葉を大切に使う人
●嫌いなタイプ:自己中心的な人

 
半田悠人さんは子供の頃から建築家になるという夢を目指して頑張っています。
 

ー建築家を目指されたきっかけを教えてください

最初に興味を持ったのは、幼稚園の時に大工さんと一緒に小屋を作った時ですね。

具体的に将来の仕事として意識するようになったのは、もっと後なんですが、狭き門なので一度挫折して、単純に好きだった文学の方を目指しました。

でも早稲田の3年生の時に、東京藝大の建築科の学生と出会ってアトリエに通いだして、実際に建築界で活躍されている教授を目の当たりにして、将来こうなれたら素敵だなと思いました。

ViVi

 
本格的に将来を考える大学受験を機に、一度は夢に区切りをつけていたのですね。
 
早稲田大学3年生の時にもう一度夢を追うことを決めて、現在は建築家として働いています。
 
一体大学時代に何があったのでしょうか。
 
詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

②半田悠人のwikiプロフィール -実家が金持ちで2つの大学を卒業?-

まずは半田悠人さんの学歴を見てみましょう。
 

半田悠人さんの学歴
2007年3月
 ⇒神奈川県立湘南高等学校を卒業

2007年4月
 ⇒早稲田大学教育学部に入学

2011年3月
 ⇒早稲田大学教育学部を卒業

2012年4月
 ⇒東京藝術大学芸術学部建築学科に入学

2016年3月
 ⇒東京藝術大学芸術学部建築学科を卒業

2017年12月
 ⇒DELICIOUS COMPANYを法人化

 
驚くべきことに半田悠人さんは早稲田大学東京藝術大学を卒業しています!
 
初めは建築家の夢を諦めて、好きな文学を教える仕事につくために早稲田大学教育学部に入学を決めました。
 
しかし早稲田大学3年生の時に出会った東京藝術大学の教授がきっかけで、もう一度夢を目指すことに決めます。
 
そして早稲田大学卒業後に1年間勉強をして、見事東京藝術大学に合格します!
 
しかし大学に入り直すことについては周囲の反対があったと語っています。
 

ー 大学に入り直すことについては周囲に心配されましたか?

肯定してくれる友達は少なかったですね。

普通の大学生だとしたら、3年生くらいからソワソワし始めて、みんな自分探しを始めますよね。その流れに抗うのはものすごく難しいと思います。

ただ僕は「就職活動してサラリーマンになったら、自分が思い描いていた自分になれない」って宣言していて、周りの人たちの夢を一人で背負うことになったんです。

ViVi

 

幸い親は理解があって「2つくらい大学行ってもいいじゃん!」って考え方だったのでよかったんですが、

自分で払える額を考えると国立一択でしたし、

いよいよ後には引けないなという感じになって本気を出しました。

ViVi

 
私立早稲田大学の学費は両親が払ってくれました。
 
しかし一度諦めた夢にもう一度挑戦するための東京藝術大学の学費は、自分で払うと決めていたのですね。
 
東京藝術大学芸術学部建築学科の4年間の学費は約330万円
 
奨学金を借りながらアルバイトを頑張れば払うことができる金額ですが・・・


 
半田悠人さんの実家は金持ちだという噂があります。
 
こちらは半田悠人さんがかなり良い資材を使って建て直した実家です↓
 

 
デザインも半田悠人さんが行っています。
 
しかし、半田悠人さんがデザインして建て直すと言っても、全て半田悠人さん1人で行うことはできません。
 
建て直しの費用を負担できる実家は、金持ちだと考えて間違いなさそうですね!
 
そんな実家に甘えずに自分で学費を払うという選択をするところが『ミスターパーフェクト』ですね。

スポンサーリンク

③半田悠人のwikiプロフィール -現在は建築家と社長を兼務?-

半田悠人さんは子供の頃からの夢を叶えて建築家として働いています。
 
しかしそれだけでなく、東京藝術大学卒業後の2017年に『DELICIOUS COMPANY』を設立しました。
 

半田悠人
 
半田悠人さんはもともと、東京藝術大学の同世代の仲間で大学1年生の頃から活動をしていました。
 

東京藝大の学生ってひたむきに頑張っている子が多くて、みんな素敵なものを作っているんですけど、

才能があっても、苦しんで、バイトしてバイトして作品作って、小さなギャラリーで個展して、そのうち諦める人が多いんですよ。

だったら僕がみんなに仕事を取ってこようって思ったのがきっかけですね。

ViVI

 
5年間活動して、ついに2017年に法人化したのですね!
 
今は『元映画館プロジェクト』で建築家兼社長として大活躍しています。
 
これは28年間使われていない日暮里の映画館をリフォームしてカフェバーにして、
展示会やイベント、映画を見ながら食事を出来る空間として利用者に貸し出す事業。
 
今もインド映画祭や海外のアーティストの個展で利用したいなど、たくさん依頼が来ているそうです!


 
Amiさんという素敵なパートナーと結婚して、事業もプライベートも軌道に乗っていますね!

スポンサーリンク
おすすめの記事