浜崎あゆみ

 
有名歌手の浜崎あゆみさんが極秘出産していたことが発表されました。
 
驚くべきは産後1ヶ月という早すぎる復帰です。
 
一般女性は産後に十分動けるようになるまで最短3ヶ月はかかります。
 
気になる浜崎あゆみさんの出産後の復帰が早い理由をご紹介します!
 

 

浜崎あゆみの復帰が早い理由 ①どうやって早く復帰した?

浜崎あゆみさんは産後1ヶ月という異例な速さで復帰しました。
 
一般的に女性の産後復帰までには最短3ヶ月かかります。
 
もちろん最低限動けるようになるので3ヶ月のため、本来は1年は休養が必要です。
 
今回、浜崎あゆみさんが早く復帰できたのは周囲の万全なサポートを24時間受けることが出来たためです。
 
本人がインタビューでこう語っています。
 

私には、夢のような魔法をかけてくれる衣装チーム、メイクアップアーティスト、ヘアスタイリストさん達が居て下さり、

全力ですべてから守り通して下さるスタッフさん達が居て下さり、それこそ24時間態勢でサポートをして下さる病院の先生方、助産師さん達も居て下さいました。

そんな環境だからこそ何とか実現出来たステージであって、女性が産後すぐに動けるという事の証明では決してありません。

浜崎あゆみ公式Instagram

 
ステージ上ではいつものパフォーマンスを見せてくれた浜崎あゆみさん。
 
しかし何とか行えたパフォーマンスでした。
 
浜崎あゆみ 妊娠5ヶ月目
 
普通は医師や看護師に24時間のサポートを受けられるのは入院時だけです。
 
妊娠中や出産後の女性は心身共に不安定になります。
 
そのため無理せず療養をすることが必要です。
 
今回の出産後1ヶ月という早い復帰は、医療サポートが万全に整った環境があったから叶ったものだったのですね。
 
浜崎あゆみさんとスタッフの熱意が実を結んだのです。

スポンサーリンク

浜崎あゆみの復帰が早い理由 ②妊娠をどうやって隠した?

もう1つ気になるのは、浜崎あゆみさんがどうやって妊娠を隠したのかです。
 
妊娠がバレなかったのは浜崎あゆみさんの体型が変わらなかったため。
 
そしてここまで徹底した体型維持が出来たのは浜崎あゆみさんの根性と、
 
体型維持のため運動をしたからです。
 
無理しないように医師と看護師のサポートも受けていたのでしょう。
 
ここで、妊娠発覚から出産後までの体型を見てみましょう!
 
浜崎あゆみさんの妊娠発覚は2019年1月のことです。
 
次の写真は2019年4月~8月に開催された全国ツアーのもの。
 
<妊娠6ヶ月目>
 
浜崎あゆみ 妊娠6ヶ月目
 
<妊娠7、8ヶ月目>
 
浜崎あゆみ 妊娠7ヶ月目

浜崎あゆみ 妊娠8ヶ月目
 
浜崎あゆみさんは2019年11月14日頃に出産されています。
 
出産月の写真がこちら↓
 
浜崎あゆみ 妊娠11ヶ月目
 
お腹がスッキリしています!
 
インスタグラムの写真なので加工されている可能性もありますが。
 
そして出産後約1ヶ月の2019年12月31日
 
浜崎あゆみ 妊娠12ヶ月目
 
年末カウントダウンライブの時の写真です。
 
11月の写真よりもさらに痩せています。
 
この体型維持が話題になり、SNSでは出産は嘘では?という声もあります。
 


 
どうやって体型維持をしたのでしょう?
 
同じく体型維持がすごいと評判の道端アンジェリカさんは運動により体型維持をしていました。
 
道端アンジェリカ

Everyday hiking 妊娠中の体型維持についてよく聞かれるのですが、私はすごく動いてます。

元々泳ぐの好きなのでスイムはしょっちゅうしてましたが、最近は坂道登ったり、登りながらランジしたりwww 

お尻、太ももが弱くなってきたのでランジが一番いいですね!!

道端アンジェリカ公式Instagram

 
たしかに素晴らしい体型です。
 
浜崎あゆみさんは、運動だけではどうにもならないお腹は服装で隠しています。
 
妊娠8ヶ月目からの服装はお腹の線が見えないような服です。
 
浜崎あゆみ
 
さらに出産直前の10月と11月初旬はライブを控えています。
 
これが浜崎あゆみさんが語る”夢のような魔法をかけてくれる衣装チーム”の力。
 
そして”全力ですべてから守り通してくれるスタッフ”の腕の見せ所だったのでしょう。
 
ライブは1年以上前から計画されています。
 
ライブを中止するとスタッフやファンに迷惑がかかると考えたのでしょう。
 
妊娠を発表してライブを続けると「妊娠中にライブなんて!」とバッシングを受けるので隠し通したと考えられます。
 
浜崎あゆみさんのプロ根性は本当にすごいですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事