舞祭組

元SMAPの中居正広さんがプロデュースした『舞祭組』
 
Kis-My-Ft2のメンバーのうち4人で構成された「面白くてかっこいい」がコンセプトのユニットです。
 
しかし歌番組に登場するたびに「歌が下手すぎ!」と言われてきました。
 
最近では歌が上手いという声も増えていて、実はわざと下手に歌ってたという噂も・・・?
 
今回は舞祭組の歌が上手いのかを詳しくご紹介します!
 

 

①舞祭組は歌が上手い?

舞祭組は元SMAPの中居正広さんがプロデュースしたユニットです。
 
舞祭組
 
Kis-My-Ft2のメンバーのうち、横尾渉さん、宮田俊哉さん、二階堂高嗣さん、千賀健永さんの4人で構成されています。
 
結成直後は「歌が下手すぎ」「放送事故?」と言われているほど歌が下手でした。
 
しかし最近では「歌がうまい!」という声がどんどん増えています!
 


 
特に上手いと言われたのは、2020年3月30日に放送された「CDTV」で披露したデビュー曲「棚からぼたもち」を歌ったときです。
 
今回のCDTVでの歌と、下手すぎと言われた過去の歌を比較してみましょう!

スポンサーリンク

②舞祭組は歌が上手い? -【動画】下手すぎた過去と比較-

今回のCDTVでは舞祭組のデビュー曲「棚からぼたもち」で話題になりました。
 
早速比較していきましょう!
 

<2020年3月30日>


 

<2014年3月30日>


 
どうでしょうか?
 
かなり上手くなっていますね!
 
これを見て実はわざと下手に歌ってた?という噂もあります。

スポンサーリンク

③舞祭組は歌が上手い? -わざと下手に歌ってた?-

本当にわざと下手に歌っていたのでしょうか?
 
調べたところ、成長してどんどん歌が上手くなっていたことが分かりました!
 
放送事故レベルと言われた”粉雪”の歌を聞くと、よく分かります。
 


 
この時も一生懸命歌っているのが伝わってきます。
 
音程を必死に探っているので、わざと下手に歌っているわけではないようです。
 
どんどん歌が上手くなっていく舞祭組の活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事