bad guy

 
連ドラ「シロクロ」の主題歌に選ばれたビリーアイリッシュのbad guy
 
全米No.1ヒットとなった有名な曲です。
 
その和訳歌詞と歌詞に込められた本当の意味をご紹介します!
 

 

bad guyの和訳と意味①
- 和訳歌詞 -

<bad guy>

 
White shirt now red, my bloody nose
真っ白のシャツが赤く染まってる、鼻からも血が
Sleepin’, you’re on your tippy toes
そこで眠ってるの、あなたはつま先を立ててひっそり歩いてる
Creepin’ around like no one knows
誰も周りにいないと思うほど、ひっそり迫ってくる
Think you’re so criminal
それって本当に犯罪的だと思うの
Bruises on both my knees for you
私の両膝にはアザが、あなたのためよ
Don’t say thank you or please
「感謝」とか「お願い事」はやめて
I do what I want when I’m wanting to
私は自分のしたいことをやるの、そう思った時はね
My soul? So cynical
私の魂?超ひねくれてるわ
 
So you’re a tough guy
あなたってタフな男
Like it really rough guy
本当にタフな男みたいね
Just can’t get enough guy
「全然満足できない」って感じでしょ
Chest always so puffed guy
胸板を超ふくらまして
I’m that bad type
私は悪いタイプの人間よ
Make your mama sad type
あなたのママを悲しませるタイプの人間で
Make your girlfriend mad type
あなたの彼女を怒らせちゃうタイプ
Might seduce your dad type
あなたのお父さんを誘惑しちゃうかも
I’m the bad guy
私って悪役だから
 
I like it when you take control
あなたが主導権を握ってる時が好きなの
Even if you know that you don’t
本当はそうじゃないって、あなたが気づいていても
Own me, I’ll let you play the role
私を「所有」してよ、あなたにその役割をやらせてあげる
I’ll be your animal
あなたのペットになってあげる
My mommy likes to sing along with me
私のママは、私と一緒に歌うのが好きなの
But she won’t sing this song
でも彼女、この曲は歌わないだろうね
If she reads all the lyrics
もし彼女がこの歌詞を読んじゃったら
She’ll pity the men I know
この男を哀れむでしょ、わかってる
 
So you’re a tough guy
あなたってタフな男
Like it really rough guy
本当にタフな男みたいね
Just can’t get enough guy
「全然満足できない」って感じでしょ
Chest always so puffed guy
胸板を超ふくらまして
I’m that bad type
私は悪いタイプの人間なの
Make your mama sad type
あなたのママを悲しませるタイプの人間で
Make your girlfriend mad type
あなたの彼女を怒らせちゃうタイプ
Might seduce your dad type
あなたのお父さんを誘惑しちゃうかも
I’m the bad guy
私って悪役だから
 
I’m the bad guy, duh
私って悪役なの
I’m only good at bein’ bad, bad
悪くいること以外に得意なことなんてない
 
I like when you get mad
あなたが怒ってるのが、私好きなの
I guess I’m pretty glad that you’re alone
あなたが一人になったら、きっと本当に嬉しいだろうね
You said she’s scared of me?
あなた言ってたよね、彼女が私を怖がってるって?
I mean, I don’t see what she sees
つまりね、彼女が何を見たかなんて知らないけど
But maybe it’s ‘cause I’m wearing your cologne
でも多分、私があなたの香水を着けてるからかな
 
I’m a bad guy(×2)
私は悪役なの
Bad guy, bad guy
悪役だから
I’m a bad
私は「悪」なの
 
bad guyの和訳を「悪役」、I'mを「私」と訳した理由は
作成者の兄がインタビューで語っているためです。
 

◎「bad guy」は何故これだけ多くの人に響いたのだと思いますか?

楽しいからだと思う。女の子の口から出てくるにしては変なものだから。

ニッキー・ミナージュも何かの曲で(「チュン・リー」)自分は“bad guy (悪役)だ”って言ってたけれど、

最近まで気づかなかったんだ。

あの文章がクールに並列したと思った。

billboard JAPAN

 
女の子の口から出てくると語っているため、

bad guyは女の子が主役の曲と分かりますね!

bad guyの和訳と意味③
 - 歌詞に込めた本当の意味 -

和訳歌詞も謎めいていましたね。
 
ビリーアイリッシュは曲を作る時、兄と共に曲と歌詞を作成しています。
 
ビリーアイリッシュ 兄
 
bad guyに込められた意味についてインタビューを受けた時にはこう応えていました。
 

米『ローリング・ストーン』誌でビリー・アイリッシュは「タフな男性」のように振る舞う人々に対しての反応からできたと語っている。

「『OK、そっちがそのつもりなら、私もあらゆるハッタリをかましてやるわ』という感じよね。

『いいわ。私は悪いタイプよ。あなたの母親を悲しませ、あなたの彼女も怒らせてやる』ってね。

私はそういう感じじゃないけどね。でも、誰に対しても嘘をついて、それを証明しようとしていると、自分ではないものになってしまうのよ。

私もそうなり得るわけよね」

NME JAPAN

 
タフな男に対する「私」という女性の反応が描かれている曲なのですね。
 
ビリーアイリッシュは歌詞を書く時、
特に深い意味がないことを深く書くこと
を意識していると語っています。
 
今回の曲も女性の反応という明快なものを深く書いているのですね!

③bad guyの和訳歌詞
 - ビリーアイリッシュもヒットが予想外だった -

ビリーアイリッシュはbad guyで初めて全米No.1に上り詰めました。
 
それまではライバルに阻まれ続けていました。
 
実はbad guyがNo.1になったことはビリーアイリッシュ自身も予想外
 

ビリー・アイリッシュが、兄で共作者のフィニアスと共に米ラジオ番組『ザ・ハワード・スターン・ショー』に出演し、

全米No.1を獲得した「bad guy」はヒットしないと思っていたことを明かした。

billboard JAPAN

 
ビリーアイリッシュはbad guyは人々に嫌われる曲だと考えていたようです。
 
人々が何を欲しているのか分からなくなったと語っています。
 

2019年9月30日に公開されたインタビューで彼女は、今後もヒット曲を書き続ける自信があるか質問されると、

「人々が何を欲しているのかもうわからない。みんな“bad guy”なんて大嫌いだろう思っていたし、“when the party's over”だって大嫌いだろうって思ってた。

だからもう何をすればいいのかわからない」と答えている。

billboard JAPAN

 
自分ではヒットしないと思っていたbad guy。
 
アメリカと日本の人々の心に刺さったのですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事