アベノマスク リメイク アイキャッチ

安倍総理が各家庭に2枚ずつ配布をしているアベノマスク
 
しかしサイズが小さめで、小顔の女性が身につけても顎が出てしまうと言われています...
 
そんな中、アベノマスクをリメイクして『ベツノマスク』を作る方が増えています!
 
今回は手芸が苦手でも簡単にできる、手縫いのリメイク方法3選をご紹介します!
 

 

スポンサーリンク

アベノマスクの簡単なリメイク方法① 立体型マスク

各家庭に2枚ずつ届くアベノマスクは、ガーゼで出来た小さめのマスクです。
 
アベノマスク
 
ネットでは「小さい!」「顎が出てしまう...」と、使い勝手が悪いと言われています。
 
しかし、アベノマスクは現在手に入りにくいガーゼとゴム紐で出来ているので、リメイクにはうってつけです(^^)
 
まず、新聞でも紹介された簡単にできる立体型マスクへのリメイク方法を紹介します!
 
私も実際に作ってみて、この方法が一番簡単で早く(20分程度)で作ることができました。

 


 
型紙のサイズは、こちらを参考にしていただくとより分かりやすいです↓
 


 
ミシンを使わず手縫いでも出来るので簡単でした♪
 
余談ですが、私は手先が不器用なので並縫いがガタガタになります...(笑)
 
この方法なら、多少ガタガタになっても最後は裏返して使うので目立ちません♪
 
私のように手先の器用さに自信がない方初めてマスクをリメイクする方にオススメです。

スポンサーリンク

アベノマスクの簡単なリメイク方法② 立体型マスク②

2つ目は好きな柄の布で作ることができる立体型マスクへのリメイク方法です!
 
マスクの紐部分も布で作るので、アベノマスクのリメイクを量産する時にもオススメですよ♪
 
動画の中ではニット生地を使っていますが、ハンカチなど他の布でも代用できます。
 
型紙の作り方に家にある使い捨てマスクを使っていますが、手元にない方はこちらの型紙を参考にしてください。
 

 
動画の中では型紙から布を4枚とっていますが、ここを布を2枚・アベノマスクのガーゼを2枚取ってください。
 
※ガーゼを厚くしたい場合には3枚とってもOK!
 
そうすることで外側は可愛い布地、内側はガーゼのマスクを作ることができます(^^)
 
布のデザインによってはこんなに可愛いマスクも作れますよ♪
 


 
ぜひ自分だけの可愛いマスクを作ってください☆

アベノマスクの簡単なリメイク方法③ プリーツマスク

最後はプリーツマスクへのリメイク方法です!
 
動画内ではミシンを使っていますが、縫う部分が少ないので手縫いでも問題なく出来ます。
 
プリーツ型が好きな方はぜひ試してみてください♪
 

 
アベノマスクのガーゼをそのまま使えるので、かなり楽ちんですね♪
 
ここまで『アベノマスクの簡単リメイク3選』をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
 
どの方法でも30分~40分あればリメイクすることができます。
 
「自分でも出来そう!」と思うものを選んでいただけたらと思います!
 
ちなみに最近、森公美子さんがこのアベノマスクを動画で紹介して話題になっていました。
 
詳しくはこちらの記事にまとめているのでお時間のある時にご覧ください♪


 
この記事が少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです(^^)
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事